環境・社会面への取り組み

持続可能な社会のためにオザックスができること

当社は、「新たな価値の創造を通じて、豊かな未来づくりに貢献します」を企業理念としています。企業として成長するだけでなく、本業である商社事業そのもので社会課題の解決や、人々が幸せになるサステナブルな社会を実現します。


ISO環境方針

ISO環境方針

オザックス株式会社は、地球環境の保全が21世紀における地球規模の最重要課題の一つであると認識し、積極的に環境保全に配慮した活動を行います。

ISO環境方針

当社は、紙および生活資材の専門商社として地球環境の保全に努めるための環境指針を以下のとおり定めます。

  1. 1) 環境配慮型商品に対する取組み
    環境循環型社会の構築に貢献するため、環境保全、資源保護に十分配慮した商品の取扱拡大の推進を図ります。
  2. 2) 省資源・省エネルギー・リサイクル活動の推進
    資源およびエネルギーの効率的な利用により使用量の削減に努め、廃棄物の削減並びにリサイクルの推進によって、汚染の予防に努めます。
  3. 3) 環境関連法規等の遵守
    国、地方自治体の環境関連の法令・規則・条例や自主的に受入れたその他の要求事項を遵守します。
  4. 4) 環境保全活動の継続的推進
    環境目標を設定して環境マネジメントシステムを継続的に改善しその向上に努めます。
  5. 5) 環境方針の周知と公開
    この環境方針は全社員及び当社で働くすべての人に周知するとともに、社外に公開します。

2019年6月27日

オザックス株式会社
松田和久

森林認証

 当社では、サステナビリティに関する取り組みの一環として、「適切に管理された森林」の国際的認証であるFSC®(*1)、PEFC(*2)のCoC認証(加工・流通過程の管理認証)を取得しており、認証製品を多種取り扱っております。

  (*1)Forest Stewardship Council®(森林管理協議会)
      国際的な森林認証制度を作るため、環境保護団体や林産業者などにより1993年に設立された非営利組織。本部はドイツ・ボンにある。
      「環境」「社会」「経済」の3面から、適切な林業(森林管理)のための“10の原則”と基準を策定。

  (*2)Programme for the Endorsement for Forest Certification Schemes(PEFC森林認証プログラム)
      1999年に持続可能な森林管理基準(政府間プロセス)をベースに発足。PEFC評議会(NGO)により運営されている。本部はスイス・ジュネーブにある。
      世界各国で個別に策定された森林認証制度を審査し、相互承認。

 
 
認証の種類 FSC-CoC認証 PEFC-CoC認証
当社の認証番号 SGSHK-COC-001970 SGSJP-PCOC-1238

環境プロジェクト

当社の長期経営計画の新規事業の1つの柱としての「環境事業」の可能性を検討し、今後の推進方法を明らかにするプロジェクトです。

人権ポリシー

当社は、人権の尊重をすべての事業活動の基本と考え、以下の方針を表明します。

  1. 1) 児童労働・強制労働
    あらゆる企業活動において、児童労働、強制労働その他不当な労働慣行を認めません。
  2. 2) 差別・ハラスメント
    個人の人権と人格を尊重し、人種、宗教、性別、性的指向、年齢、国籍、言語、障がい等を理由とするあらゆる差別およびハラスメントを排除して、公正な処遇がされる職場環境をつくります。
    人権侵害が発覚した場合には、当事者のプライバシーを守りつつ、再発防止を含め速やかに適切な対応をとります。
  3. 3) 結社の自由
    結社の自由と団体交渉に関する、従業員の基本的権利を尊重します。

2022年6月23日

オザックス株式会社
代表取締役社長 尾﨑 豊弘

CONTACT

お問い合わせ