耐放射線滅菌包材(カポラγ)

耐放射線滅菌包材(カポラγ)

≪主なタイプ≫
  • Sタイプ・・・医療用具の放射線滅菌用包材として、幅広くご使用いただけます。
  • Pタイプ・・・イージーピールタイプで医療用具の放射線滅菌用包材として、幅広くご使用いただけます。
  • Hタイプ・・・高線量照射タイプで、材料の改質等を行うための高線量照射適正を有する包材です。
  • Bタイプ・・・ハイバリアータイプの放射線滅菌用包材として、化粧品・医薬品等に幅広くご使用いただけます。

※ロット、価格は弊社までお問い合わせください。

特徴

医療用具・器具などの放射線滅菌や物質の改質などに使用可能な耐放射線性能を有したラミネート包材です。

  • ■ これまでの包材にみられた、ガンマ線や電子線を照射すると包材が黄変したり強度が劣化することを、極力抑えます。
  • ■ 用途に応じて各種タイプをご用意しました。